Go to oversea!!

*1

Go overseas!!

来年度、海外で仕事することを目標に、日々の取り組みを記録します 。

MENU

そうだ!カブトムシをとりに行こう!

どうも。毎日暑いですね…

なんと、わが県では7月9日から雨が降っておりません。

ほぼ一か月!!

 

ナムさんが天下一武道会に行きたくなった理由もわかります。

豪雨があったり、猛暑になったり…地球、大丈夫かなあ…

 

さて、話は変わります。

今日の昼頃、カフェお勉強をしておりますと

 

「ねえ~、この辺でカブトムシとれるところ知らない~?」

 

と、ママ友(僕はママじゃないけど)から連絡がありました。

ちまたでは、僕はそこそこ虫に詳しいと有名で(友達にだけw)

とにかく、なんやかんややり取りしているうちに、つい勢いで

 

「な、なんやったら、わ、わいも手伝ったるで!!」

 

と言ってしまいました。(今思えば、激しく後悔。)

 

そして急きょ、今晩~未明にかけてカブちゃんをゲッチュしに行こう!ということに決定。幸い、この地域には山がたくさんありますので、ママたちも子供を連れて、みんなで行くぞ!!ということに。

 

さて、そのカブちゃんをゲッチュし、子供たちを笑顔にすべく(ママ友にカッコいい姿を見せるべく)男気全開で、バナナを発酵させたおなじみのアレを準備することにしました。

 

しかし、決まった時点で昼を過ぎており、もはやほとんど時間がありません。

 

とにかく、スーパーへ行き、材料を購入。

用意したものはこちらです。

 

  • かなり黒めのバナナ(130円)
  • コーラ(80円)
  • スーパーの無料の袋(2枚)
  • 芋焼酎(家にあるやつ)
  • 砂糖(家にあるやつ)
  • 昆虫飼育ケース(家にあるやつ)

 

まずは、バナナを輪切りして、袋にぶっこみます。

f:id:kesuyogunbi:20180804161510j:plain

f:id:kesuyogunbi:20180804161535j:plain

 

そして、コーラ、焼酎(+砂糖おおさじ二杯)を投入。

その後、グニュヌグニュになるまでひたすら手もみをします。

f:id:kesuyogunbi:20180804161642j:plain

グニュヌグニュになるまで手もみをしたあとは、いよいよ発酵です!!(様々なサイトにも書いてありますが、虫をおびき寄せるにはかなりのツンとしたにおいが必要です。そのため、発酵させるわけですね。)

 

暑さがあれば、短時間でもかなり発酵させられるはず!!(結局猛暑に感謝)

f:id:kesuyogunbi:20180804161911j:plain

ガンガン直射日光を当てるのだ!!

f:id:kesuyogunbi:20180804161938j:plain

車に置いておくということも一瞬考えましたが、大変なオイニー(匂い)になってもらっても困るので、車と同じような密閉&直射日光を実現する夢の発酵空間を作りました。ちょっと空気穴もあるので、匂いを嗅いでみるとかなりくさいバナナ臭!この作戦!いい感じかも!!

 

一時間ほど後に見てみると、焼酎を入れたほうは、かなり膨らんでおりました。コーラの方はいまいち…正直、発酵が微妙かもしれません。まあとにかく、さらに2時間ばかり放置しました。

 

とりあえず、3時間がたち、五時の時報

その時報とともにラインが騒ぎ出す…

 

どうやら、ママたちは待つことが大変苦手らしい…もうちょっと準備したいのになあ。しかしながら「これも子供たちにとってはいい経験になるだろう!!」と教育者っぽく容認し、とりあえず山に出発!!

 

車でほんの5分くらいのところに、良さげな木を何本か見つけたので、そこらにバナナを塗りだくってきました!!

f:id:kesuyogunbi:20180804211809j:plain

ママたちは「あの木にぬって!」「ここの高いところに罠かけて!」と、車の影に隠れながらプロ級な指示だけは明確に出してきました。(虫をとりにきたのに、虫にびびっている笑)

 

とにかくおおはしゃぎで、ママも子供もいろいろ大変でしたが、最後にみんなで5本の木の前で、手を合わせました。

 

「カブちゃんがつかまりますようにっ!!」

 

その後「朝まで待たんと、おりませんよ。」

と何度も言いまくったのに

「子供たちに捕まえる楽しさを教えたい!」

というママたちの熱い希望!!

 

に見せかけた、本当はただ待てないだけのせっかちな意見が2対1の多数決で通り(何言っても絶対負けるw)とりあえずせっかち虫部隊は、ほぼ100%いないであろう、3時間後の20時に見に行くことになりました。

 

20時!粘って探すべく、わたくしはねばねばな納豆を食べていざ、出陣!! 

 

結果は…

 

当然のスカwww

 

しかし、小さなゴキブリ、ゴミムシ、巨大なカマドウマなど、まあまあそれなりの虫はいました。夕方にはなかった樹液なども結構出ており、やはりいいスポットです。

こんなやつもいましたよ。

f:id:kesuyogunbi:20180804211541j:plain

ミヤマカミキリだと思われます。結構普通種ですけど、なかなか大きくて、子供たちもちょっとは感動!!

これは、やはり朝方にはかなり期待できそうです!!(だから言ったのに)

とりあえず、ママたちの指示に忠実に従い、カミキリムシをゲットしてあげました(;^ω^)

 

まあ、結果はダメでしたが、真っ暗!!静か!!物音!!真夏の夜!!

子供たちもママたちも、ハラハラドキドキの最高のシチュエーションに「たのしかった~!!」と、大満足!!そして私は子供たちに「隊長」というあだ名をつけられる始末。

 

そんなことで気分良くなってたまるか!!何が隊長だ!!

 

「では、隊長!!あとは朝もよろしく!!」

 

 

「ラジャー!!お任せあれ!!」

 

 

目標は4時!!

隊長やってやるぜ~~!!!!!!(笑) 

 

 

 

さあ、結果はいかに!!

 

 

 

次回へ続く…