Go to oversea!!

*1

Go overseas!!

来年度、海外で仕事することを目標に、日々の取り組みを記録します 。

MENU

初めての災害ボランティアへ②

本日

無事に申請書を頂くことができました。 

これで、水曜日の夜に出発するときには高速道路を無料で通行することができます!!

 

せっかくの機会を頂いたので、自分にできることを一生懸命頑張るのみ。

そして、現地で見たこと、聞いたことを、こちらでも還元しなければ。

これは観光ではないのです。

 

恥ずかしがらずに、積極的にいろんな人と話したりして学んできます!!

 

 

さあ、申請も無事に通ったので、いよいよ旅に向けての準備を開始。

 

まず、車中ですが家で使っているマットレスを敷き、ほぼ家と同じ状態で寝起きできるようにします。寝れなくてボランティアで使い物にならないのは一番良くないことです。ただ、明日明後日はまた暑さが厳しい予想です。以前車中泊をしたときに、暑さで起きる!ということが多々ありました。窓を少しでも開けると蚊もプ~ンとひっきりなしで入ってきます(外まで人間の匂いがするのでしょうか…)

 

そういうわけで、古典的な方法ですが、寝る直前までクーラーをガンガンにして、できるだけ山の涼しいPAで寝ようと思います。今候補として考えているのが多賀で、もし時間に余裕がありそうならもう少し進んで大津あたりまで行こうかなあと思っています。

 

多賀SA(サービスエリア)上り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本

 

大津サービスエリア(下り線) | NEXCO西日本のSA・PA情報サイト

 

しかし、夜つこうが朝つこうが、お店は閉まっている時間帯か!?

うーん。残念…。

 

そして、今回は車中泊なので、実際0泊!!

荷物は以下のもの+災害ボランティア用のものだけです。

水害ãã©ã³ãã£ã¢ä½æ¥­ããã¥ã¢ã«

※当日はこのような格好をするとよいそうです。岡山市などのホームページなどで紹介されていました。

f:id:kesuyogunbi:20180807202230j:plain

上から

 

・G4Free 折り畳みデイバック(作業するので軽いものが良い)

・マスク(砂塵対策)

・折り畳みレインコート(雨で活動できなければ本末転倒)

・帰りの着替え(トレーニング用の短い短パンにTシャツ)

・ワンデイコンタクト

・キャノン ミラーレス一眼 Kiss M(学んだことを還元するため記録は必要)

・活動 兼 パジャマ ジャージ(兼用にして荷物を少なくする)

・ゴム手袋(必須)

・長靴(必須)

・申請書2枚(必須)

・財布(無印の軽量のもの)

スマホ(USBケーブルも)

 

真備町に行く場合は、車を新倉敷駅の近くにおいて行くことになります。

そうなると、飲み物や着替えなどは全て移動させなければなりません。

そのため、今回はできるだけ荷物を減らし、現地調達した食べ物や飲み物をできるだけたくさん入れていこうと思っています。

 

明日は、仕事の後、地元でコーチングのセミナーをちょこっと行い、その足で9時ごろ出発する予定です。いやあ、わらながらなかなかのハードスケジュール…(;^ω^)ですので、無理せずゆっくり夜3時間、朝3時間の運転に分けて臨もうと思っております。

 

まあ、帰りに関してはボランティアの後、そのまま直で戻りますからね…(笑)

事故には本当に気を付けないと!!最悪、日をまたいでも仕方ないので、とにかくゆっくり帰ります…

 

また、現地での状況についてはブログにてお知らせします。

それでは、また明日!! 

こう、ご期待!!