Go to oversea!!

*1

Go overseas!!

来年度、海外で仕事することを目標に、日々の取り組みを記録します 。

MENU

記憶と人間関係 「一度あったことは忘れないものさ。覚い出せないだけで。」

どうも。

 

今日は「記憶」について。

 

人間の記憶というものには限界があります。

 

脳の処理能力に限界があるからです。

 

もし、毎日食べていたものを覚えていたら…

 

10歳くらいまでに脳はパンパンになってしまいます。

 

でも、人間はそうならないために、いろいろな記憶を消し去ります。

 

ただ、この年になり、誰かの話を聞いて「あ!そんなことあったな!!」なんて思いだしたりすることが増えてきました。昔は記憶力にも自信があったのですが…

まあ、新しいものを学べている証拠かな。

 

千と千尋の神隠し』という映画の中でゼニーバというキャラクターが、主人公の千との別れ際にこのようなことを言います。

 

「一度あったことは忘れないものさ。覚い出せないだけで。」

 

最近、本当にその通りだなあと思います。

僕はこの言葉が大好きです。

 

これまで、多くの人と出会い、そして多くの人と別れてきました。

 

でも、何年も会っていない人を急に思い出すこともあるし、たった一度しかあったことない人だって思い出すこともあります。

 

人間の脳って、不思議ですね~

 

特に、瞑想をすると「なんでこんなこと思い出すんだろ!」ってこと、たくさん思い出します(だから、僕の瞑想は思考の処理(排除)に苦労する…)

 

ちょっと話がそれました。

 

そういえば、ずっと前に死んだペットも、僕の心の中ではずっと一緒です。

 

心にいたら、寂しくないって、本当なんですね!!

 

大事な記憶は、力になります。

 

そう考えると、僕も何人かの人にとってそんな存在であって、そんな何人かの人の力になっているのなら、これ以上の幸せはないです。そして、誰かの心にずっと残っていられるような、そんな生き方ができればいいなと思っています。

 

毎日毎日、ハッピーに生きられるほど、僕は楽観的ではないし、正直辛いことや苦しいことがいっぱいで、嫌になることだってある。

 

でも「誰かにとって、心に残る存在でありたい!!」そう思うことで、ちょっとでも力強く生きれているような気がします。だから、人って一人では生きられないんだな。やっぱり、だれであれ、他者の存在そのものが僕を強くしてくれているのです。

 

寂しいけど少しずつ、サモアでの経験も記憶が薄れてきました…

 

でも、きっと何か、どこかの一瞬一瞬は、僕の中に残り続けます。

 

出会いってすごい。

 

もっと旅をしたいし、もっといろいろな人に会いたい!!